会話詳細

Leçon41 L’adultère

Main Visual

DIALOGUE
  • AdrienDis, c’est qui Philippe ?
  • Adrienねえ、フィリップって誰?
  • IrisUn collègue pourquoi ?
  • Iris同僚だけど、なんで?
  • AdrienBah je viens de voir ton téléphone là, y a un message un peu bizarre. Il dit que la soirée d’hier était formidable !
  • Adrienいや、君の携帯を見たんだけど、ちょっと変なメッセージがあったから。昨日のパーティーはすばらしかったねって。
  • IrisDepuis quand tu regardes dans mon téléphone ?
  • Irisいつから私の携帯見てるの?
  • AdrienÇa vient d’apparaître sur ton écran. Je croyais que tu devais voir Nathalie hier soir...
  • Adrien画面に表示されたから。昨日の夜はナタリーと会ってたはずだと思うけど。
  • IrisOuai je l’ai vu, en fait il était à la table d’à côté. Du coup on a fini par boire un verre tous ensemble.
  • Irisええ、ナタリーに会ったわよ。彼は隣のテーブルにいたの。それでみんなで一杯飲んだのよ。
  • AdrienEt qu’est-ce qu’il y a de formidable à ça ?
  • Adrienそれのどこがすばらしいの?
  • IrisRien il est juste poli...
  • Iris別に彼はただ親切に…
  • AdrienAttends, Philippe... c’est pas le gars qui a posté une photo avec toi sur Facebook.
  • Adrien待って。フィリップ…Facebookに君との写真を載せてるやつじゃないか。
  • IrisOuai c’est juste une photo, ça veut rien dire !
  • Irisそう、ただの写真よ。それ以上に意味はないわよ。
  • AdrienJe trouve ça quand même un chelou.
  • Adrienそれでもやっぱり疑わしいよね。
  • IrisOh ça va ! C’est pas parce que y a une photo de moi avec un mec, que je te trompe.
  • Iris大丈夫よ。男性と写ってる写真があるからって、あなたを裏切ってることにはならないでしょ。
  • AdrienOuai apparemment tu passes des soirées « soi-disant » formidables sans moi jusqu’au petit matin. Alors excuse moi de trouver ça un petit peu suspect.
  • Adrien確かにね。どうやら君は明け方まで、僕抜きで、「いわゆる」すばらしい夜を過ごしていたんだよね。ちょっと怪しいと思って申し訳ないね。
  • IrisTu veux que je te rappel ta petite aventure avec Sophie ?
  • Irisあんたソフィーとの浮気のことを思い出させてほしいみたいね?
  • AdrienMais c’était y a des année...
  • Adrienそれはずいぶん前のことだし…
  • IrisOui bah fous moi la paix alors.
  • Irisだったら、この件も放っておいて。
VOCABULAIRE
adultère (m) 不倫、不貞
collègue 同僚
bizarre 奇妙な、変な
formidable <話> 素晴らしい、すてきな
apparaître 現れる、出現する
écran (m) スクリーン、ディスプレイ、画面
en fait 事実においては、実際は
du coup (前文を受けて)そのことによって、だから
finir par... 最後には~する
poli,e 丁寧な、礼儀正しい
poster 投函する、郵送する、載せる
gars (m) <話> 若い男、若者
chelou いかがわしい、あやしい (loucheの逆さ言葉:verlan)
quand même それでも、やはり
mec (m) <話> 男
tromper だます、(浮気をして)裏切る
apparemment どうやら、おそらく、見たところでは
soi-disant いわゆる、~と称して、(表向きは)~ということにして
au putit matin 夜明けに
suspect, -e 怪しい、疑わしい
aventure (f) 意外な出来事、冒険、恋愛事件、情事
fous–moi la paix Foutez (Fous)-moi la paix : 放っといてくれ(会話文成句)
POINT
【豆知識:逆さ言葉 <verlan> とは?】

日本と同様、フランスにも逆さ言葉はあり、"verlan"と呼ばれています。
逆さ言葉とは「単語の音節を入れ替えて作られる隠語」というもので、例えば「ザギンでデルモのチャンネエとシースー(銀座でモデルのおネエちゃんと寿司)」といった感じです(笑)。他にもグラサン(サングラス)とかトーシロ(素人)とか日本語にもいろいろありますね。
ただし、若者が使うようなスラングなので当然ながら使用には注意が必要です。
verlanはテレビではよく聞きますが、なかなか辞書で調べてもでてこないのが悩みどころ。結局はネイティブに確認するしかないのですが、ここでいくつか代表的なverlanを紹介しておきます。

  • chelou: louch(いかがわしい、あやしい)
  • teubé : bête(馬鹿な)
  • un tho-my : un mythomane(虚言癖のある、嘘つきな)
  • une meuf : une femme(女性)
  • un keum : un mec(男性)
  • vénère : énervé(イライラした)
  • la teuf : la fête(パーティー)
  • une caillera : une racaille (ごろつき、ろくでなし)
  • Nawak : n’import quoi(なんでも)