会話詳細

Leçon91 Le breakdance aux JO Paris 2024

Main Visual

DIALOGUE
  • LucieJ'ai vu que le breakdance à intégrer les JO. Par contre je n'ai aucune idée de la manière dont ils vont compter les points.
  • Lucieオリンピックにブレイクダンスが採用されたの見たよ。でも、どうやってポイントをつけるのかまったくわからないわ。
  • SamuelTu as raison. D'habitude, c'est des danseurs qui s'occupent de juger mais je ne sais pas comment ils vont faire leur choix.
  • Samuelたしかにね。通常は、ダンサーが審査するんだけど、どうやってるかわからないな。
  • LucieComment est-ce qu'ils comptent les points ?
  • Lucieどうやってポイントをつけるの?
  • SamuelGénéralement, c'est un jury de 3 personnes qui à la fin du battle désigne l'équipe gagnante.
  • Samuelいつもは、3人の審査員がバトルの最後に勝利チームを選ぶんだけどね。
  • LucieMais du coup aux JO ce serait par équipe ou individuel ?
  • Lucieそれで、オリンピックではチーム戦なの、それとも個人戦?
  • SamuelJ'en sais rien, j'imagine que ce serait un crew par pays mais je peux me tromper.
  • Samuel知らないな。たぶん各国のチーム戦だと思うんだけど、間違ってるかも。
  • LucieÇa serait étrange d'avoir des danseurs individuels alors qu'ils pourraient faire de grosses équipes. Comment font-ils dans les tournois internationaux ?
  • Lucieチームでやれるのに個人で戦うってちょっと変よね。国際大会ではどうなの?
  • SamuelPareil, par équipe, avec un jury de danseurs, 5 ou 6 danseurs parfois. Ça ne change pas des petits battles. J'espère surtout que ça ne dénaturera pas la discipline.
  • Samuel同じだよ。チーム戦、審査員はダンサー、だいたい5,6人のダンサーかな。小さい大会でも変わらないよ。規則が変えられなければいいんだけど。
  • LucieQu'est ce que tu veux dire ?
  • Lucieどういう意味?
  • SamuelÀ l'époque il n'y avait pas de cadres définis, c'était vraiment underground, c'était dans les quartiers. C'était pas tout public, maintenant c'est devenu la sortie du dimanche.
  • Samuel昔ははっきりした基準なんてなかったんだよ。本当にアンダーグラウンドで、ストリートでやられていたからね。一般的なものではなかったんだけど、今じゃ日曜日のお出かけってくらいにふつうのものになったからね。
  • LucieMais ça ne te fait pas plaisir que ton art ait ce niveau de reconnaissance ?
  • Lucieでも、これだけの認知度になってうれしいでしょ?
  • SamuelSi ça fait plaisir, mais comme je te disais j'espère vraiment que ça ne va pas tuer le mouvement.
  • Samuelうれしいんだけど、言ったように、この流れを壊してほしくないんだよね。
VOCABULAIRE
JO [話] =Jeux Olympiques:(m) オリンピック競技会
intégrer を(全体の中に)組み込む、加える、統合する
s’occuper de ~を引き受ける
choix (m) 選ぶこと、選択
généralement 一般に、普通、たいていの場合
jury (m) 陪審員、審査員
désigner を指名する、選任する
gagnant, -e 勝者の、勝ちの
du coup その結果、そのために、その途端
crew [英] クルー、(ラップやブレークダンスなどの)グループ
se tromper 間違える、誤る
étrange 奇妙な、変な
tournoi (m) トーナメント
pareil, -le 同じような、似たような
dénaturer 歪曲する、捻じ曲げる
discipline (f) 規則、規律
à l'époque 当時は
époque:(f) 時期、ころ、時節
cadre (m) 枠、枠組み、フレーム
défini, -e はっきりした、明確な
aire plaisir à を喜ばせる
reconnaissance (f) それとわかること、認識、承認
tuer 殺す、死なせる、を滅ぼす、消滅させる
POINT
【コラム:パリ・オリンピックの正式種目となったブレイクダンス】

昨年12月に開催された国際オリンピック委員会(IOC)の理事会でブレイクダンス(正確にはブレイキン)が新たに2024年パリ・オリンピックの種目となることが決定しました。
東京オリンピックから新しい規則が導入され、開催国で人気があり大会の魅力を高めるスポーツの大会への追加を提案できるようになりました。その規則に沿って、パリ・オリンピック組織委員会が提案していた「ブレイクダンス」、「サーフィン」、「スケートボード」、「スポーツクライミング」の4つの競技の実施が正式に承認されました。
ブレイクダンスは2018年のユースオリンピックで初実施され、わずか6年後には正式競技としてオリンピックの舞台で各国の選手が争うことになります。
フランスで人気のブレイクダンス。日本はどうなのかとお思いの方もいるかと思いますが、実は2020年に開催された国際大会で優勝しているのは日本人だったりと、様々な国際大会で日本人選手が世界トップレベルの活躍を見せており、金メダル獲得に向けて日本代表選手の活躍が楽しみなところです。
審査については、これまではどちらがかっこよかったかという点で評価され、審査員の主観で勝敗が判断されていましたが、2018年のユースオリンピックでは、5人の審査員が技の難易度や質をチェックする「身体」、音楽性や攻める姿勢を見る「解釈」、創造性と個性が鍵の「芸術」という3点を柱に勝敗を決めるシステムとなり、競技としての形を整えられてきました。
今後パリ・オリンピックに向けてさらに審査基準は整備される予定ですが、今回のダイアローグでもあるように、昔のようなストリート的な、少しあいまいな判断基準でのジャッジのほうがおもしろいとの意見もあるようです。
ただ、ブレイクダンスをより多くの人に知ってもらうために、オリンピックという舞台で競技として披露されることは、良い機会となるのは間違いないですね。

C'était pas tout public, maintenant c'est devenu la sortie du dimanche.

" la sortie du dimanche(日曜日のお出かけ)"というのは子供と公園に行くことやお散歩など、日常的なお出かけのことです。昔はブレイクダンスの大会といえばダンサーだけしかいなかったのが、今ではふつうのお出かけになったという変化を" la sortie du dimanche"という表現をつかってここでは話しています。