会話詳細

Leçon38 Tromperie

Main Visual

DIALOGUE
  • VictoireBah alors Jeanne, ça va pas ?
  • Victoireジャンヌ、気分悪いの?
  • JeanneNon… je crois que mon copain me trompe.
  • Jeanneううん、私の彼、浮気してると思うの。
  • VictoireQuoi, Thomas ?! Mais non, c’est pas possible...
  • Victoireえっ、トマが?まさか、ありえないわよ...
  • JeanneJe sais pas... ces derniers temps il rentre très tard le soir, tu sais.
  • Jeanneわからないけど...最近夜帰ってくるの遅いし。
  • VictoireMais ça veut rien dire ça.
  • Victoireけど、それは関係ないんじゃない?
  • JeanneEt il prend son téléphone, quand il va à la douche...
  • Jeanneシャワーに行くとき、携帯持っていくし...
  • VictoireIl attend peut-être un appel important.
  • Victoireきっと大事な電話を待ってるのよ。
  • JeanneMais, t’as fini de lui trouver des excuses, t’es de quel côté ?
  • Jeanneなに、彼のいいようにとるじゃない。どっちの味方なの?
  • VictoireJe lui trouve pas des excuses, mais tu as déjà pris ton téléphone dans la salle de bain, non ?
  • Victoireいいようにとってないわよ。けど、あなたもバスルームに携帯を持っていくでしょ。
  • JeanneLà n’est pas la question.
  • Jeanneそれは問題じゃないの。
  • VictoireEt tu lui en as parlé au moins ?
  • Victoireで、とにかく彼とそのことについて話したの?
  • Jeannehum… je sais pas comment aborder le sujet...
  • Jeanneどうやってそのことに触れていいかわかんなくて。
  • VictoireRien de plus simple, quand il rentre, tu le prends entre quatre yeux et tu lui demandes.
  • Victoire簡単なことよ。彼が帰ってきたら、面と向かって聞くのよ。
  • JeanneOuais, enfin plus facile à dire qu’à faire. Tu ferais quoi à ma place ?
  • Jeanne言うのは簡単だけど。私の立場だったらどうする?
  • VictoireJe prendrais mon courage à deux mains et je mettrais les pieds dans le plat.
  • Victoire勇気を振り絞って、その話をするわ。
  • Jeanne T’as raison, je peux pas rester comme ça. Merci pour tes conseils.
  • Jeanneそうよね、このままじゃだめだわ。アドバイスありがとう。
VOCABULAIRE
tromperie (f) 欺瞞、ペテン、詐欺、浮気
tromper だます、裏切る、浮気をする
ces derniers temps 最近、この頃
vouloir dire ~を意味する
douche (f) シャワー
appel (m) 電話[=call]、通話
excuse (f) 口実、言い訳、弁明、(複数形で)お詫び
de mon (ton,...) côté 私(君...)の側(味方)で、私(君...)としては
côté:(m) 側
au moins 少なくとも、せめて、とにかく
aborder 言葉をかける、(問題などに)取り組む、(話題などに)ふれる
rien de plus simple これ以上ないくらい簡単なことだ
prendre entre quatre yeux さしで話す、ふたりだけで話す(まじめな話をする時に使う)
entre quatre yeux:差し向かいで、ふたりきりで
plus facile à dire qu’à faire 言うは易し(口で言うのは実行するのよりやさしい)
à ma place 私の立場だったら、私の代わりに
prendre son courage à deux mains 勇気(気力)を奮い起こす
mettre les pieds dans le plat 微妙な事柄を無神経に口にする、言ってはいけないことをずけずけ言う、失言(へま)をする
POINT
【コラム:「皿に足を入れる」ってなぜそんなふうに言うの?】
今回は見慣れない表現がいろいろとでてきましたね。"prendre entre quatre yeux"や"prendre son courage à deux mains"、そして"mettre les pieds dans le plat"。
なんとなく、前の二つについては意味が想像できると思いますが、最後の表現「皿に足を入れる?」はなかなか想像しにくかったのではないでしょうか。
"plat"という言葉は、19世紀では「広大な干潮(広範囲の浅瀬の水たまり)」を意味し、その底には泥があって、足を入れることで澄んだ水を汚してしまうということから、「へまをする」という意味になりました。また、そこから転じて、「皆が避けたいと思う話題をずけずけと話す」という意味にもなったようです。
語源を理解すると、ちょっとだけフランス語が覚えやすくなりますね。

Et tu lui en as parlé au moins ?
中性代名詞enは「de~」を受けます。"parler de..." で「~について話す」という意味ですので、会話文中 の"en as parlé au moins ?" は「とにかくそのことについては話したの?」という意味になります。"lui"は「à Thomas」を省略した間接目的補語です。順番は慣れながら覚えるのが一番ですね。