会話詳細

Leçon36 Anniversaire surprise

Main Visual

DIALOGUE
  • EstelleMais au fait c’est bientôt l’anniversaire d’Hanna.
  • Estelleもうすくハンナの誕生日だね。
  • EmmaOh là là que le temps passe vite, tu n’aurais pas une idée de cadeau ?
  • Emmaあぁ時間が経つのは早いわね。なんかプレゼントのアイデアないの?
  • EstelleHum réfléchissons… quelque chose qui pourrait la surprendre et lui faire plaisir.
  • Estelleそうね、ちょっと考えましょう…彼女が驚いて、気に入ってくれるものね。
  • EmmaUn weekend au spa entre amis. Ça pourrait être sympa ?
  • Emma友達同士で週末にスパに行くとかは?よくない?
  • EstelleAvec l’emploi du temps de folie qu’elle a, ça risque d’être compliqué, hein. Une après midi serait plus facile à organiser, non ?
  • Estelle彼女の忙しいスケジュールを考えると、ちょっと難しそうね。一日午後だけならもっと簡単に計画できるんじゃない?
  • EmmaOuais t’as raison. Et si à la place du spa on offrait un album photo pour marquer le coup ?
  • Emmaそうだね。スパの代わりに誕生日祝いにフォトアルバムをプレゼントするのは?
  • EstelleEt on pourrait demander à sa famille des photos d’enfance, avec ses grands-parents.
  • Estelle彼女のご家族に頼んでみようか、子供の頃の写真とか、おじいちゃんおばあちゃんとの写真とか。
  • EmmaEt si en plus on faisait venir son frère ?
  • Emmaそれでさらにお兄さんに来てもらうってのはどう?
  • EstelleCarrément ! Et on lui dit rien, en mode « surpriiise ».
  • Estelleそれはいい!彼女には何もいわず、まさに「サプラ~イズ」で。
  • EmmaJe suis sûre qu’elle va pleurer ! elle est tellement émotive. Faudra pas oublier les mouchoirs !
  • Emma彼女、絶対泣くわよ。感動しやすいからね。ティッシュを忘れないでよ。
  • EstelleJe m’en occupe. Je contacte son frère et toi tu te charges des photos.
  • Estelle任しといて。私はお兄さんに連絡してみるから、あなたは写真の方お願いね。
  • Emmamarché conclut.
  • Emma了解。
VOCABULAIRE
surprise (f) 驚き、思いがけない贈り物、(同格的に名詞の後において)思いがけない、不意の
réfléchir 考える、検討する
surprendre を驚かせる、不意に襲う
faire plaisir à qn (人)を喜ばせる
sympa (sympathiqueの略):ナイスな、好ましい、感じのよい
emploi du temps タイムスケジュール、時間割
folie (f) 狂気、狂気の沙汰(英語のcrazy)
risquer de... ~するおそれがある、~するかもしれないい
compliqué, -e 複雑な、厄介な
organiser を企画準備する、計画をたてる、の手はずを整える
à la place de ~の代わりに
marquer le coup 祝う、記念する
carrément きっぱりと、はっきりと、まったく、完全に
mode (m) 方法、方式
pleurer 泣く、涙を流す
émotif, -ve 感じやすい、感動しやすい
mouchoir (m) ハンカチ、ティッシュ
s’occuper de の世話をする、担当する
se charger de を担当する、引き受ける
marché conclut 商談成立
marché:(m) 取引
conclure:(取引・交渉を)まとめる、(条約を)締結する
POINT
【豆知識:mouchoirはハンカチ?ティッシュ?】
"mouchoir"というと、ハンカチとティッシュのどちらに訳せばいいか悩むことがあります。mouchoir en papier(ティッシュ)や mouchoir en tissu(ハンカチ)と言ってくれれば判断がしやすいのでありがたいのですが。
mouchoirはmoucher(鼻をかむ)という動詞から来ている言葉で、mouchoirの目的は鼻をかむためのものということになります。
確かにフランスではティッシュでなく、ハンカチで鼻をかむ人も良く見かけます。エコロジカルではありますが、日本人からすると少々抵抗があるかもしれません。
フランスのティッシュは、日本のいわゆるポケットティッシュと違って厚手のものが多く、1回や2回鼻をかんだところで使えなくなるものではありませんのでハンカチと区別がないのかもしれません。デザインもかわいく、おしゃれなものも多くあります。
なお、ティッシュのことを人によって、商標ですがkleenex(クリネックス)ということもあります。日本人がホッチキスと呼ぶのと一緒ですね(ホッチキスはアメリカのホッチキス社の製品。英語では通常staplerと言い、ホッチキスでは通じません)。

Ça pourrait être sympa ?
"pouvoir"には「~できる(可能)」という意味が基本ですが、他にも「可能性」を示す用法があります。また、ここでは条件法が使われていますが、条件法には語調を和らげるという効果があります。

<例文>
  • Ça pourrait marcher. (うまくいくかもしれない)
  • Il pourra neiger ce soir. (今夜は雪になるかもしれない)