会話詳細

Leçon33 L’entre deux fêtes

Main Visual

DIALOGUE
  • SarahT'as passé de bonnes fêtes de Noël ?
  • Sarah楽しいクリスマスパーティーだった?
  • JulieOuf oui mais j'ai dû prendre facilement 10 kilos en un seul repas !
  • Julieそうね、でも1回の食事で軽く10キロは太ったわよ。
  • SarahAh ah je te comprends ! Et dire que dans quelques jours on remet ça !
  • Sarahわかるわ。あと何日後にはまた同じことをするなんて。
  • JulieJe te le fais pas dire. D'ailleurs, tu vas faire quoi ?
  • Julieほんとそうね。で、これから何するの?
  • SarahJe sais pas trop.
  • Sarah特に何もないけど。
  • JulieTu veux venir chez nous ? On a prévu de faire une raclette.
  • Julieうちに来る?ラクレットをしようと思ってるんだけど。
  • SarahAh oui pourquoi pas ? J'ai de belles bouteilles de vin de Savoie qui irait bien avec.
  • Sarahいいね。ラクレットに合うサボワのいいワインがあったわ。
  • JulieAh tu veux parler du domaine que t'as visité la dernière fois ?
  • Julieこの前行ったっていうドメーヌのこと?
  • SarahOui Domaine Berthollier. On serait combien ?
  • Sarahそう、ドメーヌ・ベルトリエ。何人になる予定?
  • JulieVoyons voir, Guillaume, moi, toi et un couple d'amis, donc 5 en tout.
  • Julieえーと、ギヨーム、私、あなた、それと友達のカップルだから、全部で5人ね。
  • SarahParfait ! Je ramène 3 bouteilles et le dessert. Il y a justement une nouvelle recette que j'ai envie d'essayer. Vous serez mes cobayes.
  • Sarah完璧!私はワイン3本とデザートを持っていくわ。ちょうど試したいレシピがあるのよ。あなたたちはモルモットね。
  • JulieJ'attends ça avec impatience. Au pire, il y aura toujours des crèmes dessert dans le congélateur.
  • Julie待ちきれないわ。最悪の場合、冷凍庫にデザートクリームがあるから。
  • SarahAh ah oui on sait jamais !
  • Sarahそうね、どうなるかわからないしね。
VOCABULAIRE
facilement 容易に、たやすく、少なくとも
remettre 再び~する
D'ailleurs ところで
prévoir (+de 不定詞:~すること)を予定する、計画する
raclette (f) ラクレット
aller bien avec ~と合う、マッチする
domaine (f)ドメーヌ(ワインの生産者)
voir を考える、確認する
ramener を持ってくる
recette (f) レシピ
cobaye (m) モルモット
impatience (f) 待ちきれない思い
au pire 最悪の場合は
crème dessert (f) デザートクリーム
congélateur (m) 冷凍庫
POINT

【豆知識:フランス人はクリームが大好き?!クリームを食べる "La  crèmes dessert"とは?】
会話の中に出てくる"crèmes dessert"は、日本ではなかなか馴染みがないですが、フランスでは多くのフレーバーがある人気のデザートです。
日本では、クリームといえばメインの脇役という印象ですが、フランスでは「クリームを食べる」べく、クリームが主役のデザートがこのデザートクリームなのです。
最もポピュラーなのはチョコレート味ですが、ひとえにチョコレート味と言っても、チョコバニラ、チョコ洋ナシ、チョコピーナッツ、チョコヘーゼルナッツ、チョコフランボワーズなど、その種類は豊富にあります。
スペキュロス(シナモン香るベルギーの伝統的なスパイスクッキー)味などの変わりものもあり、いろいろな味が楽しめるのもデザートクリームの魅力のひとつです。

デザートクリーム_画像
<画像参照:amazon.fr


Sarah:Et dire que dans quelques jours on remet ça !
Julie:Je te le fais pas dire.

会話なので"ne"は省略されていますが、"Je ne te le fais pas dire"は相手の言っていることに完全に同意しているときに「そのとおり」という意味で使われる表現です。直前の" Et dire que dans quelques jours on remet ça !"はクリスマスで食べすぎて体重が増えたと思ったら、数日後には1月1日でまたすぐにたくさん食べる予定があるのでそのことを話しています。

【例文】
Leo: Mon patron est incompétent .(私の上司は無能だ)
collègue : Je ne te le fais pas dire! (よく言った!)


J’attends ça avec impatience. 
"impatience "は日本語に訳しづらい言葉ですが「待ちきれない思い」を表し、心待ちにしている気持ちを意味する名詞です。"patience"は「忍耐、我慢」という意味ですが、imを先頭に付けることで否定の意味を表します。「我慢ができないほど、辛抱できないくらい」の気持ちということですね。

【例文】
J'attends votre lettre avec impatience. (あなたの手紙を心待ちにしています)

また、"être dans l'impatience de..."で「~したくてたまらない」という意味の熟語になります。

【例文】
Je suis dans l'impatience de le revoir. (彼にまた会いたくてたまらないです)