会話詳細

Leçon65 Un mariage dans la famille

Main Visual

DIALOGUE
  • BenoîtBon la famille, écoutez-moi tous. J’ai une nouvelle importante à vous annoncer.
  • Benoîtみんな、ちょっと聞いて。大事なお知らせがあるんだ。
  • CécileAh c’est reparti pour un tour, il va nous dire qu’il part en voyage je ne sais pas où.
  • Cécileまた始まった。旅に出るとかいうのよ、どこか知らないけど。
  • BenoîtNon, même pas !
  • Benoîtそんなんじゃないよ。
  • CécileAh ?!
  • Cécileじゃあ、なに。
  • BenoîtÀ vrai dire, Yuki et moi, on va se marier !
  • Benoît実を言うと、ユキと結婚するんだ。
  • Cécile...
  • Cécile...
  • BenoîtBah alors ça va ? Dis quelque chose !
  • Benoîtちょっと、大丈夫?なんか言ってよ。
  • CécileFélicitations ! Je suis juste surprise, je ne m’y attendais pas, du moins pas aussi vite.
  • Cécileおめでとう!ちょっと驚いちゃって。予想してなかったから。それにしてもちょっと早くない。
  • BenoîtQue veux-tu… Quand on aime, le temps n’a aucune importance.
  • Benoîtつまり...好きになったら、時間なんて全く関係ないんだよ。
  • CécileAh ouai, donc vous comptez vous marier la semaine prochaine ?
  • Cécileあ~そうね、それじゃあ来週にでも結婚するつもり?
  • BenoîtNon le mois prochain.
  • Benoîtいや、来月。
  • CécileQuoi ?! Déjà ! Non mais c’est une blague ! C’est pas un peu rapide là ?! Organiser tout le mariage, plus faire venir toute sa famille, en un seul mois, ça fait pas un peu court ?
  • Cécile何!?そんなすぐ!冗談でしょ。ちょっと急ぎ過ぎじゃない?結婚の準備を全部して、それに家族みんなを呼ばないといけないし、1ヶ月じゃ、ちょっと短いんじゃない?
  • BenoîtOn a déjà pris rendez-vous à la mairie, tout est déjà organisé, ne reste plus que le traiteur et la question du logement de sa famille. Qui, soit dit en passant, est quasiment déjà réglé.
  • Benoîtもう市役所の予約はしたし、全部整ってるよ。あとは料理と彼女のご家族が泊まるところをどうするかだけだね。それも、ついでに言うと、もうほとんど大丈夫なんだけどね。
  • CécileEh beh vous avez pas perdu de temps ! C’est dommage j’aurai aimé participer.
  • Cécile時間を無駄にしないね。でも残念、そういうの手伝ってみたかったな。
  • BenoîtJustement, ne voudrais-tu pas être mon témoin, s’il te plait ?
  • Benoîtそれでなんだけど、立会人になってくれないかな?
  • CécileOh c’est vrai ?! J’en serai très honorée.
  • Cécile本当!?とても光栄だわ。
VOCABULAIRE
nouvelle (f) 知らせ、通知、ニュース
c'est reparti pour un tour <話> やれやれ、また始まった
partir en voyage 旅に出る
à vrai dire 実を言えば
se marier 結婚する
s'attendre à ~を予想する、予期する
du moins 少なくとも、それでも
aussi そんなに、それほど
avoir de l'importance 重要である 
importance:重要性、重要さ
compter+不定詞 ~するつもりである
blague (f) 作り話、ホラ話、冗談
organiser 企画準備する、段取りをつける
organisé, -e:企画準備された
traiteur (m) 仕出し屋、ケイタリング業者
logement (m) 宿泊、住居
soit dit en passant (=cela soit dit en passant)ところで、ついでに言えば、余談ですが
quasiment <話>ほぼ、ほとんど
réglé, -e 解決された、決められた
régler:を解決する、(段取りなど)を決める
justement ちょうど、まさに
témoin (m) 立会人
honoré, -e 名誉(光栄)に思う
POINT

【コラム:フランス人の結婚式の贈り物はとても合理的!?】
「愛に時間なんて関係ない」、かっこいいせりふでしたね。
さすが愛の国フランスならではの言い回しで、奥手な日本人男性も見習いたいところです。
今回は結婚式の話がでてきましたが、フランスの結婚式は市役所での婚姻のセレモニーから立ち会います。
近親者で市役所に集まって、宣誓をしたり、法律の抜粋を読み上げたりします。本人達の宣誓書への署名とともに、友人代表の立会人がサインすることもあります。
結婚の贈り物についての文化の違いですが、日本のようにご祝儀を渡すという習慣はあまりなく、どちらかというと結婚する二人が欲しい物をプレゼントするというのが多いようです。
新郎新婦がこれからの新生活に必要なものをリストアップしたListe du marriageというものが送られ、友人たちはそれを見てプレゼントしたい物を選ぶこともあります。新郎新婦に必要なものが、他の友人たちとかぶらずにプレゼントされるということで、非常に合理的です。
ただ、やっぱりプレゼントする側も、これをあげたいと思うところもあるので、少々味気ないと感じてしまいますが、新郎新婦が必要としているものを確実にプレゼントできるということで、もらう側としては非常にありがたいですね。


Quand on aime, le temps n’a aucune importance.
"Ça n'a pas d'importance (それは大したことではない)" という成句表現がありますが、"avoir de l'importance"で「重要である」という意味です。
ここでは"ne...aucun(e) :まったく~ない"と合わせて、「時間はまったく重要ではない」という意味になります。
また、avoirとは別にêtre でも"être d'importance :重要である"という使用法があります。