運営ブログ

パリジャンのお花見~ソー公園~

Coucou !

ケイです!
皆さん、良い週末をお過ごしですか?

先週から桜が咲き始め、いよいよお花見シーズンの到来ですね!
関西に住んでいる僕は、今日会社の同僚と京都の円山公園にお花見に行ってきました!
ここは垂れ桜がとても有名な、お花見の名所です。

旅行会社勤務の僕にとっては、この時期は繁忙期中の繁忙期なため、ここ数年お花見が出来ていませんでした。
今日は気のおけない仲間たちと久しぶりにお花見を楽しむことができました。
といっても、肝心のお花見よりも、メインはお酒と食べ物になってしまいましたが…(笑)


日本の「お花見」という習慣は、今や日本だけではなく、海外でも有名になりつつあります。

パリでもお花見は有名で、郊外のParc de Sceaux(ソー公園)では毎年多くの人がお花見のためにこの公園に訪れます。
※Parc de Sceaux はRER B線の駅で、パリの南に位置しています。

なんでも、ここには日本の桜の木がたくさん植えられているそうです。

僕がパリに留学していた2008年も、たくさんの人で賑わっていましたが、今年は大々的にイベントも行われたようです。

HANAMI AU PARC DE SCEAUX 2019, LA FÊTE DES CERISIERS EN FLEURS
https://www.sortiraparis.com/arts-culture/balades/articles/51667-hanami-au-parc-de-sceaux-2019-la-fete-des-cerisiers-en-fleurs

僕がパリにいた頃は、日本のお花見のように屋台などはなく、桜の木の下でシートを広げて、それぞれが持ち寄った食べ物や飲み物でピクニックをするという状態に近かった記憶があります。

今はどうなっているのか…。

もしかしたら、日本のお花見に近いか、あるいはそれよりも豪華なものになっているのかも知れませんね!

いずれにせよ、日本人として、日本の伝統的なイベントが世界に広まっていくことをとても嬉しく思います!

À très bientôt,
Kei

過去のブログ記事

アップデート

コラム新着