運営ブログ

Coucou! オープンしました

Coucou ! Enchanté ! 
『フランス語会話学習サイト Coucou!』の運営をしていますハルと申します。

このたび、ついに念願のフランス語学習サイトをオープンすることができました!!

日々一緒に協力してくれているCoucou!運営メンバーのみんな、会話レッスンの音声やテキストに協力してくれているフランス人のふたり、サイト構築を手伝ってくれている福岡在住の元同期、海外から素敵なコラムをあげてくれているコラムニストのみなさんなどなど、ここには書ききれないほどのたくさんの人に支えられて公開にまで至ることができました。全員にただただ感謝しかありません。

Coucou! はもともとは私の「こんなサービスがあったらいい!」という思いから生まれました。

大学の第三言語としてフランス語の学習を開始し、その後在学中にワーキングホリデーでカナダのモントリオールという街に住み、そこで一年暮らしました。モントリオールはケベック州というカナダの中でも唯一フランス語のみを公用語として定めている地域の都市で標識や電車のアナウンスなどはすべてフランス語です。

モントリオールで暮らしていたときは主に英語を使用していたので未だにフランス語はあまり得意ではないのですが、だからこそ現在進行形で勉強をしていて、本屋などでフランス語の学習書を探しているときに常々思っていたことがあります。

まず中級者向けの学習テキストが圧倒的に少ない。本屋においてある学習書のほとんどは初級者向けの本ばかりで、ある程度できるようになった人向けの次のステップが十分に揃っているは言い難いです。

bookstore

そして私はビジネスのためにフランス語を勉強しているわけでもないので、目的はフランス語で会話ができるようになりたいんです。もっと自然に、もっと自由に。

とはいえ、語学学校に通うのはお金もかかりますし、通っていたとしても限られた時間なのでもっと自分で学習したいこともありますね。

そして私たち日本人もそうですが、普段教科書に書いてあるような正しい文法、正しい文章で話していることなんてないですよね。「あち~な、今日、やべ~死んじゃいそう」というような感じではないでしょうか(笑)。
それはフランス語でも同様で、エッセイ的な読み物を読んでいても、書き言葉は理解できますが、何を話しているか自然なフランス語会話を理解できるようになるには遠回りです。

自然な会話ができるようになるためには、とにかくまずはたくさんの会話を聴くことです。

フランス語のネイティブたちが普段どんな会話をしていて、どんな表現を使っていて、どんな内容で笑ったり、ふざけあったり、怒ったりしているのか、ありのままの日常をまるで隣で聴いていることができるようなサービスがあったら。
それも映画鑑賞のように長くなく短い時間で勉強できて、単語や意味を調べる時間が不要で、電車の移動中などに手軽に勉強ができる、そんなサービスがほしい!世間にないのであれば自分で作ってしまおう!
 
こんな私の思いに共感してくれる仲間ができ、そうして生まれたのがこのサイトです。
現在はまだ開設したばかりでコンテンツもわずかですが、あんなことをしたいこんなことをしたいと夢は大きく、今後のいろいろな展開を考えています。

運営メンバーの中にはフランス語が堪能なメンバーもいますが、全員がフランス語のスペシャリストというわけでもペラペラなわけでもありません。むしろこれを機に頑張ってもっと話せるようになろうと思っているメンバーばかりです。
 
私たち自身が一番のユーザーですので、このサイトの発展と共に自分たちのフランス語も伸ばしていける、そんなユーザーファーストのサービスをこれから作り続けたいと思っています。
 
最後に、このブログではこれからもメンバーからのコラム的な内容であったり、運営からのお知らせ、効果的な勉強方法等さまざまなトピックについて不定期に更新をしていきます。

Coucou! がみなさんのフランス語学習のお役に立ちましたら幸いです。
これからフランス語会話学習サイト Coucou!をご愛顧いただけますようお願い申し上げます。

ハル

過去のブログ記事

アップデート

コラム新着