運営ブログ

中級者の勉強法~僕がやっていたこと~

Coucou!

ケイです。

思えば僕はフランス語中級者だった頃が一番勉強していたなぁと思います。

参考になるか分かりませんが、当時(大学3年生)の僕の勉強内容をシェアしていただきます。

ちなみに、僕にとってフランス語中級者とは、下記のような状態を差します。

ケイのフランス語中級者の定義
①文法が一通り分かる
②辞書を使えば何とかフランス語の新聞記事が読める。
③簡単な日常会話(挨拶・自己紹介・買い物や予約等)が対面なら出来る。

そして以下が、中級者の時の僕の勉強内容です。

当時のケイの勉強内容
①文法: 毎日一単元を復習(一回15分、凡そ30日で参考書を一周)
②リスニング: 毎日NHK Radio World Newsのアップロードされてるフランス語放送をシャドウィング(一回10分~15分)
③語彙・読解: 毎日Le mondeを辞書を使って一記事読む(一回15分~30分)
④会話力: 週に2~3回、マンツーマンレッスンを受ける(一回40分)

語学の勉強は「絶対にこれをやらないといけない」というものはないと思いますし、一番大切なのは自分の目的・目標にあった勉強方法を「続ける」ことだと思います。

皆さんも、是非とも自分にとってのフランス語との良い距離感と付き合い方を見つけてくださいね。

À très bientôt,
Kei

過去のブログ記事

アップデート

コラム新着